企業メセナ協議会による「This is MECENAT 2021」に認定されました

当財団および千島土地株式会社が運営する「Super Studio Kitakagaya」と「MASK―見せる収蔵庫―」の活動が、公益社団法人企業メセナ協議会より芸術・文化支援による豊かな社会づくりの取り組みとして認定されました。

 

 

 

 

【「This is MECENAT」について】

多彩なメセナ活動を認定し、各活動に光をあてることにより、芸術文化による豊かな社会づくりを促進していくことを目的に、2014年に公益社団法人企業メセナ協議会が創設した制度です。3つの視点(活動の位置づけ、活動の主体性、活動の視野)を中心に、社会・地域への思いや創意工夫を凝らした点などを含めて総合的に審査されます。

■ This is MECENAT公式サイトはこちら

■ This is MECENAT2021(認定活動)のプレスリリースはこちら

 

【「Super Studio Kitakagaya」について】

大阪・北加賀屋に所在する元造船所倉庫を活用し、様々なジャンルのアーティストやクリエイターの活動を多面的に支援する共同スタジオ「Super Studio Kitakagaya」を運営しています。「つくりつづけることができる」環境を提供し、地域における創造活動の活性化を図ることで、地域の魅力発信に寄与することを目指しています。Super Studio Kitakagayaは、レジデンスや展示施設としての機能も有しており、定期的なオープンスタジオやアーティスト・イン・レジデンスを実施しています。

■Super Studio Kitakagaya公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【「MASK―見せる収蔵庫―」運営活動について】

大阪・北加賀屋に所在する約1,000㎡の鋼材加工工場・倉庫跡を活用し、大型アート作品を無償で保管・展示するMASK(MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)を運営しています。大型作品の制作や保管場所など環境面での課題に直面するアーティストの創造活動をサポートするとともに、地域の創造環境向上に寄与することを目指しています。MASKでは、保管作品を一般公開する展覧会「Open Storage」を毎年開催し、一般的に再展示が難しいとされる大型作品を複数回鑑賞できる機会を提供しています。また、地元小学校に向けた特別訪問授業を実施し、地元の子供たちが優れた現代美術作品を身近に感じることのできる場としても運用しています。

■MASK公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影:守屋友樹 / MASK[Mega Art Storage Kitakagaya]