助成申請のご案内

当財団は、大阪の創造環境の向上、つまりアーティストやクリエイターが活動しやすい状況を整備し、また創造性が触発されるような環境を生み出すことを目的として、以下の3つの公募助成プログラムを実施します。

募集時期

2018年11月1日(木)~ 12月26日(水)[必着]
-応募方法については、各プログラムのページにてご確認ください。
-募集期間中に、助成申請に関する相談会を以下のとおり予定しています。

申請方法

申請書に必要事項を記入し、下記の書類を揃えてご提出ください。
なお、提出書類のご返却はいたしません。

  • 申請書 1 部(各プログラムのページ下部からダウンロードしてください。)
  • 申請活動、申請者に関する資料等(A4サイズ5枚以内[活動履歴など]、映像資料、カタログ)
    *申請された個人情報については、当財団に関連する活動以外には、一切使用いたしません。

[書類提出先]

一般財団法人 おおさか創造千島財団 事務局
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2丁目11番8号 千島ビル4階
お問い合わせ電話番号:06-6681-7806(平日 午前9:30~17:30)

選考方法

有識者からなる選考委員会にて選考を行い、理事会の承認を得て決定。選考の結果は、2019年 4 月上旬(予定)に各申請者に書面にて通知いたします。

○選考委員(氏名五十音順)

甲斐賢治(せんだいメディアテーク アーティスティック・ディレクター/NPO法人remo[記録と表現とメディアのための組織])
橋本 梓(国立国際美術館 主任研究員)
橋本裕介(ロームシアター京都/KYOTO EXPERIMENT プログラムディレクター)
松村貴樹(『IN/SECTS』編集長)

助成決定後について
  • 助成を受けた活動のポスター、チラシ、パンフレット等の広報物に当財団助成の旨を表示してください。
  • 助成金は、上記の広報物が完成した段階でお支払いいたします。
  • 助成事業の終了後 2 カ月以内に、実施報告書と決算書をご提出いただきます。
  • 助成を受けた団体名・活動名・実施時期・場所等の情報を、当財団ウェブサイト等に掲載する場合があります。